ゴルフスコアUP トップの原因一覧 何故出るのかと直し方

シャンクやダフと違いスコアが大きく崩れる原因には

あまりなりにくいトップですが谷や池等のハザードを

避ける為には原因をしっかり理解しておいた方がいいです。

    -----スポンサードリンク-----

前傾が伸び上がる

アイアン トップ

特にオーバースイングの人に出やすい症状です。

アプローチで出ずアイアンのショットで出る人は
これに該当している可能性が高いです。

まずはコンパクトにスイングしてみましょう。

右肩が落ちる(ヘッドアップ)

アイアン トップ

身体が回らず手打ちの時に起きやすいのが右肩が落ちる現象です。
実際には左肩が開いて結果として右肩が落ちる場合もあります。

スイングで右肩がアゴに当たるまで我慢出来ていれば
ヘッドアップではありませんので違う原因を探りましょう。

肘が曲がる(左脇が開く)

アイアン トップ

これは左腕(フォロー側)がトップの位置で曲がっている
場合になりやすい現象でオーバースイングの人に多いです。

腕を常に伸ばした状態を意識してスイングしてみましょう。

また脇が開いた場合にも同様の現象になりやすいので
脇に何か挟んでスイングすると矯正されますのでオススメです。

スポンサードリンク

【記事が参考になったらクリックお願いします♪】
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)