【ゴルフスコアUP】パター簡単上達・練習方法③真っ直ぐ打ち出す

yjimage-1

前回は芯で打つ事の重要性をご紹介しました。

今回は真っ直ぐに打ち出す簡単な方法です。

前回の記事はこちら
【ゴルフスコアUP】パター簡単上達・練習方法②芯で打つアドレスを作る

パター関連

    -----スポンサードリンク-----

テイクバックは意識しない

パットで真っ直ぐ打つには

【真っ直ぐ引いて真っ直ぐ打つ事】

と良く言われますがこれは語弊があります。

実際には『極力真っ直ぐ引いて真っ直ぐ打つ事』です。

そもそも静止したものを完璧に真っ直ぐというのはほぼ不可能です。

例としてペンを紙に立てた状態からゆっくり横線を引いてみて下さい。

すると書き出しの部分はブレていると思います。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ですのでテイクバックに関してはそこまで硬くならず
気持ちよく引く事で格段にパッドが良くなります

重要なのはフォロー側

【真っ直ぐ引いて真っ直ぐ打つ事】

この真っ直ぐ引くということに目が行きがちですが重要なのはフォロー側です。

テイクバックはあくまでフォローを取るための準備です。
テイクバックが完璧でもフォローが曲がっていたら全く意味がありません。

そこで重要な練習方法がコチラ

テイクバックをしないで打つ

アドレスをしたらテイクバックはせずに
そのままボールを目標方向に転がして見てください。

この時、フェース面も目標方向に向けるよう意識してみてください。

yjimage-2

転がした後のフィニッシュの形が【真っ直ぐ打った】結果になりますのでその形がシックリくるまで繰り返す事により格段と精度が上がります。

手の位置・カラダ・肩・目線等も意識すると精度が増します。

yjimage-2

慣れてきたら少しずつ長くして2m前後を打てる様になれば問題有りません。

練習道具

ダイヤ(DAIYA) ベーシックパット TR-433

ダイヤ(DAIYA) ベーシックパット TR-433

ダイヤ(DAIYA)パター練習ボール パッティングボール AS-096

ダイヤ(DAIYA)パター練習ボール パッティングボール AS-096

スポンサードリンク

【記事が参考になったらクリックお願いします♪】
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ

コメントを残す