【ゴルフスコアUP】パターの打ち出し角度によるカップインの可能性〜カップとゴルフボール・ピンのサイズカップイン率〜

ゴルフボールとカップの規定サイズ

ゴルフボールのサイズ
42.67mm以上
・空気抵抗の関係でどこのメーカーも極力小さいサイズです。

カップのサイズ
108mm
・これは一律で同様のサイズです。
ゴルフ ボール カップ スコア

つまりカップのサイズはボール2.5個分になります。
ゴルフ ボール カップ スコア

    -----スポンサードリンク-----

実際にカップに入るボール個数

ボールの球速にもよりますが半分より内側に球が入らないとカップインの可能性はかなり少ないと言えます。 ですので実際には23mmカップを覗いていれば入る可能性があります。 それをカップのサイズに当て込むと入る可能性があるのはボール3個分という事になります。
121

    -----スポンサードリンク-----

フェースの角度とカップまでの距離【前提】

θ:パターのフェース角
a:カップまでの距離
b:カップからどれだけ外れたか

ゴルフ ボール カップ スコア

つまり角度が『θ=0°』の場合には『a』のラインに沿ってカップに入るという事になります。

125

【前提】を元に実際にカップに入る角度を計算

それでは実際に計算してみたいと思います。

カップのサイズが108mm=10.8cmですのでカップを狙って5cmまでが入り5.5cmでは入らないとします。

またフェース角度は±で開いている閉じているの2パターンがあるので実際には10cmまでが入り11では入らないとなります。

一般的に良く言われるワンピンの距離でのパットを例に上げてみましょう。 

ピンのサイズ:
245cm(あくまで規定でコースによりバラバラです)

a=245+30cm(30cmオーバーに打つ前提)
126

フェース角(°) カップ中心からの距離(cm)
4.8
9.6
14.4
19.2
24.1

これを見て頂ければ分かると思いますが許される範囲は±2°までです。 しかし実際には真っ直ぐ立てていない等もある為、実際に許される範囲は±1°と言えます。

ゴルフ ボール カップ スコア

例えばこれが4m以上のパッティングになれば狙って入れるにはフェース角がほぼ0°に近い状態で打たなければなりません。

2°ってどれぐらいなのか?

2°って言われてもどれぐらいなのかピンと来ない方もいると思いますのでこちらをご覧下さい。
128

許されるのはたったこれだけの範囲です。

プロとアマチュアのカップイン率

コースの状態などにも影響を受けますが1.8mで50%と言われています。

カップまでの距離(1フィート=30.3cm) プロ(%) アマチュア(%)
3フィート(91cm) 90 75
6フィート(180cm) 50 25
9フィート(270cm) 30 10

これを見てもらえれば分かる通り良く言われる『入れ頃外し頃』では無く実際には『外し頃』です。 

まとめ

以上の事からパターは練習しなければ絶対に上手くなりません。
しかしショットの練習と違いほんの少しの練習だけでもかなり変わってくるのがパターのいいところです。

スポンサードリンク

【記事が参考になったらクリックお願いします♪】
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ

コメントを残す