【ゴルフスコアUP】パター簡単上達・練習方法②芯で打つアドレスを作る

前回はパターの覚える順番の説明になりました。

パターの覚える順番を間違えると
自分に合ったパター選びも出来ず
スコアもバラつく原因になります。

今回はその2として【芯で打つ】練習方法のご紹介です。

前回の記事はこちら
【ゴルフスコアUP】パターの上達・練習法①〜覚える順番が重要〜

パター関連

    -----スポンサードリンク-----

芯で打たないどうなるの?

こちらの画像をご覧下さい。
無題

この様に2個並べた状態で打ってみて下さい。
トゥー側の方がヒール側より転がる事が分かると思います。

この転がりを数字で表すと
芯で打った場合を100%とした場合には
トゥー側が85%ヒール側が70%程度の転がりです。

2mの距離にカップがある場合

これが2mのパッティングでカップの奥30cmまで
打つとした場合には合計230cmなので1%=2.3cm

トゥー側は2.3×85=195.5cm
ヒール側は2.3×70=161cm

どちらもカップにすら届かず一生入りません。

まとめたのがコチラ

ポイント トゥー ヒール
転がり割合 100% 85% 70%
2.3m打った 230 195.5 161
カップまで2m +30cm -0.5cm -39cm

ヒール側で2mを打ったらどうなる?

じゃあ最初からヒールで
カップピッタリの距離を打つとどうなるか??

ヒールで2mを100%(70%)とした場合
1%=2.8cmになります。

すると
芯は2.8×100=280cm
80cmオーバー
トゥー側は2.8×85=238cm

芯で打った場合に80cmもオーバーしてしまいます。
*80cmはパターの長さより少し短い程度です。

まとめたのがコチラ

ポイント トゥー ヒール
転がり割合 100% 85% 70%
2.3m打った 280 238 200
カップまで2m +80cm +38cm 0cm

芯を外す事で起こる弊害

コースでこんな経験は無いでしょうか?

打てていれば曲がる前に入っていた。

yjimage (2)

実際には芯を外している可能性があるのにも関わらず
同様の状況(ライン)が発生した際にラインを膨らませて
打ってしまい芯で打っている為、そのまま曲がらず
カップを通過してしまうといった事です。

このような経験が積み重なってしまい
ラインの読み方が決まらないという事になります。

こちらでも書いていますがラインの読みが
後半にあるのはその為です。
【ゴルフスコアUP】パターの上達・練習法①〜覚える順番が重要〜

    -----スポンサードリンク-----

どのような練習をすればいいの?

これは自宅でもコースでも出来ますので別々にご紹介します。

コースでの練習方法

一番簡単な方法ですが
無題
こちらの赤〇の部分にティーを挿して打って下さい。
少しでもずれるとティーに触れますので
芯を外した事になります。

この時にいきなり打つのでは無く
止まらず素振りを繰り返し、感覚を掴みましょう。

実際に玉を打つ際には距離は考えず気持ち良く打てる幅で
数球打つことにより、その日の基本となる距離が決まります。

自宅での練習方法

パターの芯以外をティッシュを長く丸めて覆うなど
芯以外を隠す方法がオススメです。

パターのフェースが傷付かない方法であれば何でも代用は可能です。

上記のコースの練習と同様に上下に何か物を置くのもオススメです。
*ティッシュ箱やペットボトル等

練習道具

パターマット工房PROゴルフショップ パット練習器・まっすぐぱっと。
パターマット工房PROゴルフショップ パット練習器・まっすぐぱっと。

アサヒゴルフ パター練習 EYELINE GOLF PUTTING MIRROR MR11
アサヒゴルフ パター練習 EYELINE GOLF PUTTING MIRROR MR11

スポンサードリンク

【記事が参考になったらクリックお願いします♪】
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ

コメントを残す