ゴルフを格安でラウンドする方法 1万円以下・チケット・クーポン・予約方法

ゴルフ

ゴルファーならラウンドは絶対にすると思います。

しかし値段が高い!!
そのラウンドが1000円でも安くなれば・・・。

そんな方の為に格安でプレーする方法をまとめてご紹介!!

ゴルフ用品を安く購入する方法はコチラ

    -----スポンサードリンク-----

割引・優待・会員券入手方法

ゴルフ チケット

【入手方法】

・割引券 お得度★☆☆☆☆
ラウンドした場合にはその時に貰えます。
しかし実際にこれより安く
ラウンドする方法はいくらでも
ある為、オススメしません。
・優待券 お得度★★★☆☆
一度ラウンドすると自宅に送付されて来ます。
提携している練習場のロビーやカウンターにあります。
隣県のコースもあるので意外とお得な物もあります。

また、お誕生日月等は通常の値段よりも結構安い事が多い為、オススメです。

・会員優待券 お得度★★★★☆
会員や友の会の方に送付されてきます。
その会員とラウンドすると
同等の値段でラウンドが可能です。

知り合いにいる場合には貰えれば
同額で回れる可能性があります。
*コースによっては不可ですので確認しましょう。

【注意点】

優待券の中にはプレーフィ半額券などが
存在しますが裏面の内容を良く読まないと
結果として高くなるケースがあります。

・コース利用料半額
これはその他のロッカー代やカート代などが
請求され実際には20%OFF程度の事もあります。

不明な場合には直接コースへ電話をし
どういう割引が受けられるか確認しましょう。

安くなる順番としては割引券<優待券<会員優待券になります。

利用方法

基本的にはネット・電話の
どれから予約しても問題ありません。

ただしチケットに電話予約のみと書かれている場合にはトラブルを防止する為に事前に予約しましょう。

チケットの有効期限は必ず確認を行い
名前等の記入は当日でも問題ありません。
無題

ネット予約 GDO・楽天GORA

ゴルフダイジェストGDO お得度★★★★★

*クリックでGDOに飛びます。


ネット予約最大手で提携ゴルフコースの多さと安さが売りです。
無題

買い物もセール品等はかなり安くオススメです。
*後述するハピタス経由で更にお得になります。

またGDOの最大の割引サービスであるHOT PRICE(ホットプライス)は是非覚えておきたいサービスです。

HOT PRICE(ホットプライス)とは
通常の予約と違いキャンセル等が出来ない
事前ラウンド購入サービスです。

値引き額が非常に大きい為、確実に4人で
ラウンドする場合にはこちらで
予約する方がオススメです。

下記画像にある通り通常では有り得ないぐらい安いです。
*後述するハピタス経由で更にお得になります。
HOT PRICE(ホットプライス)

楽天GORA お得度★★★★✩

*画像クリックで楽天GORAに飛びます。


日本最大級のオンラインゴルフ場予約サイト 楽天GORA

楽天GORAは楽天ポイントが使えるのがメリットで
楽天カードを利用している場合にもメリットが発生します。

年間24回プレーしていれば
1回は無料で回れる事もあります。

提携コースには上記GDOに登録されていないコースもあるため両方登録しておくと困らないと思います。

    -----スポンサードリンク-----

ハピタス経由 お得度★★★★★

*クリックで飛びます
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらは簡単に言うと広告サイトです。
GDOや楽天がお金を払い集客をお願いしているサイトです。

上記のポイントサイトを経由するだけで
250P(1P=1円)が貰えるのでかなりお得です。
無題

無題

電話予約による交渉 お得度★★★✩✩

意外と知られていませんが結構出来ます。
1組のみの予約や混雑するシーズンでは
難しいかも知れませんが複数組の場合は
交渉してみる価値は非常に高いです。

交渉はコース料金を交渉するよりも
その他の条件を交渉すると成立しやすいです。
・練習場料金の無料
・食事無料
・ドリンク無料
ネットの料金を事前にチェックしそれに応じて交渉してみましょう。

特にプレー日が2日前ぐらいで予約が全然
空いているコースの場合には安く出来る場合があります。

近県の季節による値段差 お得度★★★★✩

以外と見落としがちなのが県境のコースです。
各県毎にに大きく値段が異なる為
近い県のコースの方が遥かに安いなんて事もあります。

季節によっては土日祝日でも1万を遥かに超えるコースの隣が
1万を切る事が多くガソリン代を考慮しても安い事が多いです。

注意点としてはガソリン代と時間の調整になります。

時間による値段差 お得度★★★★★

これは真夏の早朝・午前スルー等です。

早朝スルーとは

クラブハウスへは一切入らず
(コースによっては入る事もあり)
プレーの格好でそのままマスター室
経由で先に精算を行い18Rを続けてプレーします。

ほとんどの場合9時〜10時にはプレーが終了します。
通常の料金の60%ぐらいで
ラウンドが可能なので非常にお得です。

食事が付かない事が殆どですが帰り道に
現地の美味しい物も食べれます。

【注意点】

18ホールそのままいくので簡単な
食べ物は持参した方がいいです。

その際には、カラスに取られるのを防ぐ為
キャディバッグなどに入れる事をオススメします。

またコースによっては逆光になりますので
サングラスをお持ちの方は
持っていく事をオススメします。

スポンサードリンク

【記事が参考になったらクリックお願いします♪】
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)